マイホームはタイミングと勢い?!

マイホームはタイミングと勢い?!

我が家は結婚当初からアパート暮らし。
しかし上の子が幼稚園に上がり、来客も増えたためマイホーム購入を決意しました。

マイホーム購入に関する知識は夫婦ともに全くなく、特に旦那は物件や価格にもこだわりありませんでした。
そこで私がネットを見たり不動産屋さんに問い合わせるなどして情報を集めていきました。

我が家の条件は頭金を支払い後、毎月の返済がアパート家賃と同等であること。
駐車場スペースが2台分あること。
日当たりがいいこと。

この3点でした。

他にも色々と希望はありましたが…あくまで予算ありきでしたので、贅沢はいえず。
もちろん注文住宅には手が届かず、建て売り物件で探し回りました。

いい物件はありそうでないものだと、探し始めて実感。

見つかった!と思えば日当たりが悪い、最高!と思えば予算オーバー、ここならと思えば余りにも駅から遠く身動き取れない物件。

毎日パソコンの不動産サイトとにらめっこする日々でした。

そんなある日、駅前に出来た建売物件のチラシが目に入りました。
駅近のため予算オーバーで見学には行っていない物件でした。
そこが何と800万値下げ!!

全10棟のうち1棟のみ売れ残っていたため、値下げを繰り返しこの値引き額になったようでした。
善は急げ、チラシ片手にすぐ見学に行きました。じわりと手汗が。

そして内覧させてもらい、30分後に電話で確認だけして即決してしまいました。
今思うと数千万円の物件を即決なんて、なんて恐ろしい…

しかしマイホームとの出会いはタイミングと勢いも大事と聞いていたので決めてしまいました。

余りに急に決めたため、オーダーカーテンが間に合わなかったり、希望してたネット銀行でのローン審査が間に合わず他行になったりドタバタの引き渡しでしたが…

出会った物件はやはり本来の金額では我が家では買えないものでしたし、勢いもある程度は必要だなと思いました。

マイホーム購入を検討し始めたら、譲れない条件だけは決めておくと迷いがあまりなく決められると思います!

要は事前準備をしておくと、何か起きた時でも素早い対応がとれて得をすることがあるのです。

これって何にでもあてはまるかもしれませんね。

話はそれてしまいますが、私の妹は数ヶ月前位に離婚して現在シングルマザーです。

彼女はまったく離婚に対する事前準備をしていなかったようです。そのため養育費や慰謝料の取り決めをすることなく離婚してしまったのです。

離婚で言う事前準備は「離活」に当たると思いますが、しっかりと「離活」をしていれば彼女の今後の人生はかわっていたのかなと。